結婚生活ノート

出会いから結婚まで、結婚生活のリアルをお届けします。婚活の参考にも。

mixiのオフ会で知り合った初めての彼女と結婚しました。妻がいるから毎日元気に生きていけます。

てすらるーのイメージアイコン てすらるーさん

もくじ

    てすらるーのイメージアイコン

    この方にお聞きしました

    30代男性てすらるーさん 結婚2~5年目(結婚までの交際期間:2~5年)

    パートナーとの出会いは?

    mixiの趣味のコミュニティのオフ会で知り合いました。当時はmixiのオフ会が盛り上がっていており、数十人のオフ会で隣に座ったのが妻でした。お互いかなり人見知りですが趣味がややディープなものだったので、気兼ねなく楽しく話せました。それからmixiのメッセージでやり取りをしてデートするようになっていくなかで、お互い良い距離感を保ちつつ仲良くなっていきました。

    交際に至るまでの馴れ初めなど

    私自身は告白して成功したことがなく、女性と付き合ったことがありませんでした。そのため半年くらい「これは告白していいのかな…」と二の足を踏んでいました。また妻も交際経験がなかったため、同じ頃から「告白して来るのか…?」と思っていたそうで、なかなかほかのカップルよりも付き合うまで長かったようです。
    ようやく地元の花火大会に誘って告白を決意したもののなかなか踏ん切れず花火大会の帰り道の車中になってしまい、彼女の家の直前の信号待ちで「あの…好き…です」と告白しました。彼女は「今日はないだろ」と思っていたらしく、笑いながら驚いてました。笑い終わってから、「お願いします。」と交際が始まりました。

    結婚に踏み切った決め手は

    お互いが病気になったり、仕事を辞めたりなど紆余曲折がありましたが、私が結婚の決め手になったのは、「助手席に座ってもらってすごく着心地がいい」です。車の運転をしながら、ラジオや音楽を流して思ったことを真っ直ぐに、思いやりながら言い合えるのが居心地良かったです。また、付き合う前は事故が多かったのですが、妻を乗せていると運転が慎重になって事故が少なくなり、無意識に大切な人なんだなと思ったことも一因です。

    結婚前と結婚後の生活はどう変わった?

    結婚前から同棲していたので生活はほとんど変わりませんでしたが、お金の面は大きく変わりました。妻がやりくり上手だったので家計の管理は妻に任せた結果、支出が大きく減り、貯蓄が増えました。
    また、子どもを持とうと考えてから資産運用を夫婦で考えて、少しずつでも貯めたり投資をしてみようとお金の勉強を二人で始めてみました。

    結婚生活で自分なりに気を付けていること

    家事はできる時にできる人がやる方針ですが、私が家事に対して割りといい加減なので、最初は「洗濯の畳み方が違うー!」「食器の洗いが甘い!」「端まできれいに拭け!」と妻からやり方を教えてもらいながらやりましたね。家事はどちらかの仕事ではなく、家族全体での仕事と考えています。
    また、今妻が妊娠中なので、私から「後回しにしていいものは帰ってくるまで残しておいといて。」と伝えています。

    パートナーに直してほしいこと

    これと言った不満はありませんが、子どもが産まれたら長距離の車の運転を交代でやってほしいですね。あとは、仕事の愚痴もあんまり嫌がらず聞いてほしいです。愚痴は嫌な気分になるからあまり聞きたくないな、と言われてから言うのをためらってしまうときがあります。お互い忙しくて疲れた時もあるんですが、時々言わせてほしいです。

    パートナーの良いところ・好きなところ

    毎日可愛くて明るくて楽しく過ごしている妻を見ていると、とても幸せな気分になれます。仕事は大変ですし辛いことも多いけど、妻がいるから毎日元気に生きていけます。本当に私と結婚してくれて、ありがとう。今も妊娠生活を本当に頑張ってくれていて、これからも一緒に頑張っていこうと強く思えます。

    現在婚活中の方へ、結婚についてのアドバイス

    誰かと一緒に生活する事は、実は大変です。生活習慣は人それぞれ、一人暮らし経験があるとさらに違うと思います。炊事洗濯から、食事の食べ方、寝るときの習慣が違うと、お互いに同棲して暮らし始めた時にカルチャーショックが必ずあります。
    いきなり勢いで同棲し始めると大きなケンカに繋がる事もあると思うので、どういうルールでやっていくのか、お互いの家を行き来したり、主要な家事をどうするのか計画してみると良いですよ。

    こちらもどうぞ

    同じサークルの同級生と、長い友達関係から交際へ。結婚観や価値観が近く、この人しかいないと思いました。

    mixiのオフ会で知り合った初めての彼女と結婚しました。妻がいるから毎日元気に生きていけます。

    人見知りな自分でも心を開く事ができる、人柄の良さに惹かれました。弱いところも隠さずにいられます。

    チャットメンバーの見守りから交際へ。遠回しにプロポーズの催促を感じ、結婚に踏み切りました。

    出会いのキッカケは、高校の帰り道の駐輪場。結婚前から何でも言い合える家族のような存在でした。

    お互いに自分の時間を大切にしています。趣味も全く合いませんが、笑わせてくれる主人が大好きです。

    ナンパから始まった交際で、結婚へ。結婚後は「家族」として関係も深まり、喧嘩の回数も減りました。

    「一生独身」と思っていましたが、知人の食事会からトントンと結婚まで。行動は大事です。