結婚生活ノート

出会いから結婚まで、結婚生活のリアルをお届けします。婚活の参考にも。

学生時代からの付き合いで、条件など何も意識せずにフィーリングのみで結婚を決めてしまいました。

みかんのイメージアイコン みかんさん

もくじ

    みかんのイメージアイコン

    この方にお聞きしました

    30代女性みかんさん 結婚5~10年目(結婚までの交際期間:2~5年)

    パートナーとの出会いは?

    大学のサークル活動で知り合いました。先輩だった夫が、普段の活動やサークルのみんなでご飯を食べに行ったり、遊びに行ったりする中で気さくに話しかけてくれたので、私もだんだんと気を許して、雑談から悩みなどといったいろいろな話をするようになりました。
    いつも私の話を一生懸命聞いてくれたり、私の好みそうな話題を振ってくれたりしていました。

    交際に至るまでの馴れ初めなど

    サークル活動の中でいろいろな話をするようになった先輩だった夫からご飯に誘われて、初めて2人でご飯を食べに行った時がありました。
    その時に好きな人や付き合っている人はいないのか、どういう人がタイプなのか、といったことを聞かれ、さらに帰り際にまたご飯に誘っても良いかと聞かれ、ドキドキしたことを覚えています。

    結婚に踏み切った決め手は

    あまり気を使わずに一緒にいられるということが決め手でした。付き合っている時に喧嘩をしたり、別れの危機も何度もありましたが、ここまで気を許せる人は他にいないだろうと思いました。別れたとしても、これから先の人生で新しく出会う人とこの人以上の信頼関係を築ける自信もなかったので、結婚に踏み切りました。

    結婚前と結婚後の生活はどう変わった?

    結婚をする前は気を使わないのがいいと思っていましたが、結婚をしてから良い意味でお互いに気を使い合うようになりました。言わなくても察して欲しいと思うとイライラを溜め込んでしまうので、言葉にして伝えつつ、相手の良いところや感謝の気持ちも伝えるなど、お互いに嫌な気持ちになるべくならないように気を付けるようになりました。

    結婚生活で自分なりに気を付けていること

    一緒に住んでいると、どうしても喧嘩になってしまうこともありますが、なるべく長引かないように気を付けています。意地を張ってしまうと、それだけプライベートが嫌なものになってしまうので、ひとしきり喧嘩をして言いたいことを言ったり、時には酷いことを言ってしまったとしても、最終的には落としどころを見付けるように努力をしています。

    パートナーに直してほしいこと

    何でも置きっぱなしにしがちなところを直してほしいです。服を脱いだら脱ぎっぱなしになっていたり、コップや食器なども片付けていなかったり、何か物を使ったらあった場所に戻さずにその辺に置いていたりするところです。
    普段は許せるのですが、こちらも疲れていたりすると気になるので、少しずつでも改善してくれたら嬉しいと思っています。

    パートナーの良いところ・好きなところ

    仕事に行きたくないと毎日言っていますが、何だかんだ言いながらもしっかり働いてくれてありがとうと伝えたいです。
    あと、私が愚痴を言ってしまっても怒らずに聞いてくれてありがとう。そして、いつも私のことを心配したり、気にかけてくれたりしているのを知っています。
    これからも一緒に笑い合いながら過ごしていきたいです。

    現在婚活中の方へ、結婚についてのアドバイス

    婚活をする上でいろいろ条件を決めている方が多いかと思います。私は学生時代から付き合っている人だったので、条件などは何も意識せずにフィーリングのみで結婚を決めてしまいました。でも、一緒に生活をして行く上で正解だったと今では思います。
    一度決めている条件を取っ払って、1人の人間として一緒に過ごしていきたいか人間性を注目してみるのも良いかもしれません。

    こちらもどうぞ

    人見知りな自分でも心を開く事ができる、人柄の良さに惹かれました。弱いところも隠さずにいられます。

    交際まで1年をかけて相手を見てきたので、交際を決めたと同時に結婚もある程度視野に入れていました。

    出会いはSNS。おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒にいたいと思えたので、結婚しました。

    出会いのキッカケは、高校の帰り道の駐輪場。結婚前から何でも言い合える家族のような存在でした。

    出会いは職場です。趣味が同じことから飲みに行ったり、一緒に出かけるようになり、交際に発展しました。

    病気が結んだ縁。駄目になりかけていた自分を助けてくれた彼と結婚しました。

    お互いに持病があり、通院先の病棟で知り合いました。結婚後はお金のやりくりをちゃんと考えるように。

    生まれてはじめてのお見合いから結婚。会ってすぐに結論を出してしまうのはもったいないと思います。