結婚生活ノート

出会いから結婚まで、結婚生活のリアルをお届けします。婚活の参考にも。

お互いに持病があり、通院先の病棟で知り合いました。結婚後はお金のやりくりをちゃんと考えるように。

りんのイメージアイコン りんさん

もくじ

    りんのイメージアイコン

    この方にお聞きしました

    30代女性りんさん 結婚10年目以上(結婚までの交際期間:1~2年)

    パートナーとの出会いは?

    私も主人も持病を持っており、通院先の病棟で知り合いました。最初は怖いイメージがありなかなか近づけずにいましたが、友人とおしゃべりしている時に主人が私の目の前に座って話しかけてきました。友人も私も自己紹介をし、それから3人で過ごすようになりました。
    退院後は外来で主人と会う事が多く、仲良くなっていくうちに互いの事が気になり始め、お付き合いをするようになりました。

    交際に至るまでの馴れ初めなど

    交際期間中、プロポーズの時の話です。主人が「今まであげた指輪を全部外せ」と突然言い、別れるのかな、と不安になりながら指輪を外しました。その後、目を閉じて、と言うので私は不安なまま目を閉じ、開けたときには綺麗な指輪がはめてありました。
    そのままプロポーズされ、泣きながら頷いた事を覚えています。

    結婚に踏み切った決め手は

    結婚に踏み切った決め手は、やはりお互いの価値観が同じだったのと、一緒にいて楽しくとても安心する事でした。優しく頼りになるのでこの先もずっと一緒にこの人と人生を歩んでいけたらいいなって思ったからです。
    聞いたら主人も同じ気持ちだったので、とても嬉しかった事を覚えています。一緒に話し合って、結婚しようという意思を固めました。

    結婚前と結婚後の生活はどう変わった?

    結婚前は家賃などお金のことは全て主人がやっていましたが、結婚後は色々と主人から教えてもらい私がやるようになりました。
    お金の使い方も結婚前はそんなに気にしていませんでしたが、結婚後は貯金したいとか色々二人で計画を立て、お金の使い方が変わりました。
    行動も結婚前は夜遅くまで遊んだりしていましたが、結婚後は時計を見る回数が増え、時間を有効に使うようになりました。

    結婚生活で自分なりに気を付けていること

    結婚生活で自分なりに気をつけていることは特に食事です。
    主人は野菜が嫌いでなかなか食べてくれなかったので料理アプリを使いながら野菜料理を増やしました。たまに自分風にアレンジしたりして主人に「おいしい」って言ってもらえるように頑張っています。
    あとはすぐ散らかしてしまうのでこまめに掃除をするようになりました。

    パートナーに直してほしいこと

    直してほしいことは着た洋服を脱いでそのままにしておく所です。
    そのままにしておくので洗濯後なのか洗濯前なのかわからず「どっち?」って聞いています。
    あとは私もですが怒ると止まらない所です。今の住処に引っ越してきて一部屋空いたので、そこへ行って頭を冷やして気持ちの整理をつけています。それからは喧嘩する回数が減りました。

    パートナーの好きなところ、愛をつたえて

    主人の良い所は優しいところ。
    外を一緒に歩いていてもいつも主人は車道側を歩きます。少しでも体調が悪いと家事を手伝ってくれます。もちろん料理もしてくれます。
    好きなところはいつも笑わせてくれるところ。私は自分に自信がなく自己嫌悪に陥ることが多いのですが、そんな時は変顔したりものまねをしたりして私のことを笑わせてくれます。

    現在婚活中の方へ、結婚についてのアドバイス

    交際中の相手と結婚したいか迷った時は、一度距離を置いてみるといいです。
    一緒にいればいるほど、どうしても悪いところばかり見えてくる事があります。距離を置くことで冷静になり相手の良いところがだんだん見えてきます。
    そしてよく考えて、やっぱりこの人と一緒にこの先の人生を歩みたい、と思えば結婚を決めてもいいと私は思います。
    結婚は自分だけでなく相手の人生にも関わるので、慎重に考えてみてください。

    こちらもどうぞ

    出会いはSNS。おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒にいたいと思えたので、結婚しました。

    ナンパから始まった交際で、結婚へ。結婚後は「家族」として関係も深まり、喧嘩の回数も減りました。

    お互いに持病があり、通院先の病棟で知り合いました。結婚後はお金のやりくりをちゃんと考えるように。

    人見知りな自分でも心を開く事ができる、人柄の良さに惹かれました。弱いところも隠さずにいられます。

    交際まで1年をかけて相手を見てきたので、交際を決めたと同時に結婚もある程度視野に入れていました。

    mixiのオフ会で知り合った初めての彼女と結婚しました。妻がいるから毎日元気に生きていけます。

    「一生独身」と思っていましたが、知人の食事会からトントンと結婚まで。行動は大事です。

    出会いは職場です。趣味が同じことから飲みに行ったり、一緒に出かけるようになり、交際に発展しました。